MONTH

2021年7月

コロナ禍で大切なご家族の葬儀をするためのポイント

政府は、2021年4月7日、新型コロナウイルス感染症の拡大を防ぐため、東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県、大阪府、兵庫県、福岡県の7都府県に対して緊急事態宣言を発出しました。また4月16日には、全都道府県を緊急事態措置の対象としています。 新型コロナウイルスの影響によって、「新しい生活様式」と呼ばれる今まででは考えられなかったことが当たり前になっています。葬儀においても同様です。いままでのように葬儀 […]

お香典の記録だけじゃない!香典帳の作り方、使い方を解説します

葬儀の事務作業の一つに香典の管理があります。お金の管理とともに香典をいただいた皆様についてうまく管理するコツをお伝えします。 香典帳とは 香典帳は、葬儀やご自宅への弔問などでいただいた香典について記録し、香典返しや挨拶状を送付する際のリストとするものです。 とくに葬儀の際には、バタバタしてしまうことも多く、香典はお金の話ですので、しっかりと書き留める必要があります。 芳名帳とは違います 「葬儀に参 […]

オーダーメード葬儀であなたらしい葬儀をしませんか

最近オーダーメード葬儀という言葉をよく聞きます。時代ととともに葬儀の形は変わってきおり、終活の人気の高まりとともに、ご自身の葬儀にこだわる方が増えてきています。この記事では、自分らしい葬儀をしたいと思っている方にオーダーメード葬儀について紹介しています。 オーダーメード葬儀とは オーダーメード葬儀とはどのような葬儀を指すのでしょうか。スーツや家具など、買う人の好みに合わせて生産するオーダーメードと […]

遺影は生前に準備するのがこれからの葬儀の常識です

遺影は生前に準備しましょう この記事では、お元気なうちに遺影を準備なさる方にとって必要な知識や情報、撮影方法などをご介しています。 遺影とは 遺影とは、葬儀の際に祭壇の上に飾られる故人の写真のことです。葬儀後には、自宅の仏壇に飾られます。故人の人柄が忍ばれるような写真が良いとされています。 以前は遺影写真と言えば、白黒で和服を着て、無表情で、黒い額縁に収まっていました。しかし、最近では、カラーで、 […]

蓮華で直葬葬儀された広島市の土井様に葬儀の生の声聞きました

蓮華 今日は、お母さまの直葬をなさいました、広島市東区の土肥さまにお話を伺います。 土肥さま よろしくお願いします。 蓮華 土肥さまは、蓮華にお越しになった時から「直葬」と決めていらしたんですよね。 土肥さま はい、母は闘病生活が長く、お見舞いに行くとときどき自分の葬儀の話をしてくれていました。90歳間近の高齢でしたし、父もご友人も先に亡くなっていましたので、「簡単な葬儀にしてほしい」「直葬でいい […]

西風館で火葬式をなさいました安芸区の園田さまにお話を伺いました

蓮華 今回は、西風館で火葬式をなさいました、安芸区の園田さまにお話を伺います。 園田さま 先日はたいへんお世話になりました。火葬だけの葬儀を受けていただけると思っていなかったので、大変助かりました。 蓮華 ありがとうございます。蓮華では、ご家族のさまざまな事情に対応できる葬儀をご用意しています。 園田さま 父は闘病生活が長くて、亡くなったら熊本の菩提寺に入れよう家族の間では話していたのです。亡くな […]

可部葬祭で一日葬をなさった広島市西区の上條さまにお話を伺いました

蓮華 今回は、可部葬祭で一日葬をなさいました西区の上條さまにお話を伺います。 上條さま 先日はお世話になりました。父が急に倒れ救急車で運ばれたのですが、あっけなく亡くなってしまって気が動転してました。以前友人が葬儀をした蓮華さんに駆け込むように相談しました。 蓮華 ありがとうございます。ご葬儀に慣れているご家族はいません。葬儀社として残されたご家族の立場に立って、ご葬儀の準備をするのが蓮華の信条な […]

広島市中区の筒井さまに、蓮華での家族葬の感想をお聞きしました

蓮華 今回は、蓮華で家族をなさいました、筒井さまにお話を伺いましょう。 筒井さま 筒井です。先日はお世話になりました。 蓮華 筒井さまのお父様は、終活がブームになる前から、自分のご葬儀のことを蓮華にご相談にいらしていました。まだ生前予約という言葉が社会に浸透する前でしたね。 筒井さま そうなんです。なんでもきっちりしておかないと済まない性格の父でしたので、何年前でしたか、夕飯を食べながら突然「オレ […]

お電話でのお問い合わせ
お問い合わせ相談無料
Copyright c All Rights Reserved.