【3分で理解】葬儀費用の平均相場とは?安く抑える方法も紹介【費用比較一覧】

蓮華

【3分で理解】葬儀費用の平均相場とは?安く抑える方法も紹介【費用比較一覧】

大切な家族が危篤になってしまったとき、家族の心は辛さと悲しさでいっぱいであることでしょう。しかし、そのような状況でもいざというときに備えてお金のことを心配しなければなりません。

広島の葬儀社である蓮華は、常にそのような方々の思いを受け止めながらお心に寄り添いサポートさせていただきました。ここでは、一般的な葬儀費用の平均相場や葬儀費用をおさえる方法について解説していきます。

費用相場と蓮華の料金比較まとめ
  • 家族葬の費用相場は96.4万円(蓮華の費用相場は43.89万円
  • 一日葬の費用相場は85.1万円(蓮華の費用相場は32.89万円
  • 直葬・火葬式の費用相場は44.5万円(蓮華の費用相場は13~18万円

葬儀形式による全国平均相場と広島県の蓮華の料金を比較

【3分で理解】葬儀費用の平均相場とは?安く抑える方法も紹介【費用比較一覧】

日本消費者協会が2016年に行った葬儀費用のアンケート調査によれば、葬儀にかける費用の全国平均はおよそ195.7万円であることがわかりました。

しかし、どのような形式の葬儀を行うかによって費用は大きく変わってきます。ここでは、さまざまある葬儀形式についてご紹介し、広島県の葬儀社・蓮華の料金と比較していきます。

一般葬

故人の家族や親戚一同だけではなく、友人や同僚・上司など幅広い人が参列する、一般的な葬儀の形を一般葬とよびます。通夜と告別式を執り行い、その費用目安は全国平均の195.7万円とされています。

家族葬

家族葬はその名の通り、家族や親戚、ごく親しい友人などに限って執り行う小規模な葬儀になります。式場や祭壇が小さくて済むため、葬儀費用をおさえることができるでしょう。ただし、参列者が限られてきますので香典の額も少なくなります。全国平均はと96.4万円されています。

広島県の葬儀社である蓮華にも家族葬プランがありますが、小規模とはいえ通夜から葬儀まで必要な一通りの内容を43.89万円でご提供しています。

広島県の葬儀社・蓮華の家族葬プランはこちら

一日葬

一日葬とは、通夜を執り行わず告別式から火葬までを一日で済ませる形式をいいます。家族層に比べて儀式を省略する分安くなり、費用の相場は85.1万円とされています。

広島県の葬儀社である蓮華にも一日葬プランがありますが、当日のみで儀式を行うに十分な内容を32.89万円でご提供しています。

広島県の葬儀社・蓮華の家族葬プランはこちら

直葬・火葬式

直葬式・火葬式は、通夜や告別式といった儀式を省略し、火葬のみを行います。経済的な理由から直葬や火葬式にする方、火葬後に古郷での葬儀を控えている故人など、さまざまなご事情に対応できる最もシンプルな葬儀だといえます。費用の相場は44.5万円とされています。

広島県の葬儀社である蓮華にも直葬・火葬式プランがありますが、必要十分な内容を、直葬では13.09万円、火葬式では18.59万円でご提供しています。

広島県の葬儀社・蓮華の直葬火葬式プランはこちら

葬儀費用に含まれているものを把握しておくことが大事

【3分で理解】葬儀費用の平均相場とは?安く抑える方法も紹介【費用比較一覧】

ひとくちに葬儀費用といっても、実はさまざまなサービスや物が含まれているものです。内訳を把握しておくことで費用算出の根拠を知ることができるので、ぜひ以下の費目を覚えておきましょう。

  • 移送費・安置費
  • 霊柩車やマイクロバスなどの車両費
  • 式場費
  • 葬祭費(祭壇や棺、骨壺や遺影など葬祭関連用品)
  • 供物費
  • 司会代行・死亡届や火葬場利用などの手続き代行費
  • 火葬費
  • 通夜振る舞いや精進落としなどの飲食費
  • 礼状・香典返し費
  • お布施

上記はあくまでも主な費目であり、十分な式にするためにオプションを付ければ費用はその分上がります。

葬儀費用をおさえる3つの方法

【3分で理解】葬儀費用の平均相場とは?安く抑える方法も紹介【費用比較一覧】

葬儀費用をできるだけおさえるためには、3つの方法を意識してみるといいでしょう。

  1. 小規模でしめやかな葬儀にする
    葬儀そのものを小規模にすれば、おのずと費用は安くおさえられます。祭壇や遺影を小さなものにし、斎場も小規模なところを利用するだけで、平均相場よりも安く済ませることができるはずです。小規模な葬儀を得意としている葬儀社に相談し、適切なプランを提案してもらうのもいいでしょう。
  2.  斎場は公共の建物を利用する
    斎場(式場)は民間の建物よりも公共の建物の方が低価格である傾向があるため、予約が取れそうであれば公共の斎場を利用することをおすすめします。広島市公営施設の西風館であれば、火葬場に斎場が併設されているため利便性が非常に高い点で喜ばれています。良心的な葬儀プランを提供する葬儀社の蓮華と提携していることから、葬儀にかかる費用を少しでも安くすることができます。
  3. 祭壇や仕出し料理の費用をおさえる
    ご遺体をおさめる棺選びから迷うご家族がとても多いのですが、費用面を重視する場合はシンプルな棺とシンプルな祭壇でおわかれの儀式を行うのも一案です。また、通夜ぶるまいや精進落としといった料理も、仕出し費用が安くなるよう交渉することが大切です。

まとめ

葬儀費用を全国平均で見てしまうと非常に高く感じられるかもしれません。それは、地域による違いやしきたりといった細部を考慮しない状態で、単純に金額だけをならしたものだからです。このため、お住いの県における相場を把握し、中でも良心的なプランを提供してくれる葬儀社を見つけることがとても大切になります。

ご家族がお亡くなりになった直後は、悲しみに暮れる間もなく葬儀の準備を進めなければなりません。それは非常に慌ただしく、心の休まらない時であるといってもいいでしょう。そんなときこそ、広島県の葬儀社である蓮華、そして斎場を併設した火葬場である西風館にご相談ください。ご家族様のお気持ちに寄り添いながら、ご要望に合うご提案をさせていただきます。

お電話でのお問い合わせ
お問い合わせ相談無料
Copyright c All Rights Reserved.