家族葬の平均相場は99万円!広島市の葬儀費用は安い?【広島市の葬儀社・蓮華】

蓮華

家族葬の平均相場は99万円!広島市の葬儀費用は安い?【広島市の葬儀社・蓮華】

家族葬とは、ご遺族様やごく身近な人たちだけで執り行うとても小さな葬儀の形です。家族葬の費用相場は地域差が大きいものの、およそ100万円前後かかると思って差し支えありません。

ここでは、一般的な葬儀費用の相場や家族葬を行うメリット・デメリット、広島市の葬儀社・蓮華が提供する良心的な家族葬プランなどについて解説していきます。

 

 

相場やメリット・デメリットまとめ
  • 広島県広島市の家族葬の相場は115万円
  • 家族葬は時間・費用・心身負担の軽減が期待できる点がメリット
  • 家族葬は葬儀終了後にご遺族様にかかる負担がデメリット
  • 広島県広島市の葬儀社・蓮華の家族葬プランは約44万円

東京と広島の家族葬にかかる葬儀費用相場を比較

家族葬の平均相場は99万円!広島市の葬儀費用は安い?【広島市の葬儀社・蓮華】

ひと昔前までは、葬儀といえば多くの参列者が並ぶ大々的な儀式でした。しかし、昨今では「できるだけ小規模で、家族や親しい方々だけで送りたい」という希望が多くみられるようです。

葬儀は大規模なほど立派ではありますが、その分ご遺族様にかかる負担も大きくなります。ご遺族様にこそゆっくりとしたお別れの時間が必要なのにもかかわらず、葬儀とは慌ただしいものとしてイメージが定着していました。

その傾向が最近になって変わってきたということです。ご遺族様は「できるだけ出棺のときまで側にいてあげたい」「よく顔を眺めていたい」「こころの会話を十分にしておきたい」といったご希望を持っているものであり、それが叶うのが比較的規模の小さな家族葬という形なのです。

では、家族葬にはいったいどれくらいの費用がかかるものなのでしょうか。首都圏の葬儀情報を発信するエンディングデータバンクの調査によれば、2019年のデータとして家族葬の相場が約99万円であることがわかりました。

一方、広島県広島市の相場については日本消費者協会が実施した第11回葬儀費用のアンケート調査が参考になり、その費用は約115万円であるとされています。首都圏に比べると割高の傾向がありますが、それでも広島県広島市の一般葬にかかる費用より80万円もの差があるようです。

広島県広島市の葬儀社・蓮華では、さらに格安な料金プランを用意しており、約44万円でご期待以上のお別れの場をご提供することが可能です。ご遺族様のご心情に最大限配慮し、家族葬ならではのしめやかな葬儀を実現しています。

お問い合わせ・ご相談

家族葬のメリット

家族葬の平均相場は99万円!広島市の葬儀費用は安い?【広島市の葬儀社・蓮華】

家族葬が人気である背景にはいくつかの理由を挙げることができます。家族葬は費用を安くする方法に繋がる点がいくつかあるため、以下の点には特に注目したいところです。

ゆっくりとお別れができる

一般葬の場合、多くの参列者がお越しになることからご遺族様のご負担が大きく、ゆっくりとおわかれする時間を持つのが難しい現状があります。

本来であればご家族様の死を受け入れるための時間が十分必要なのですが、それが叶いづらい側面がありました。家族葬であれば、規模が小さい分時間的にも余裕が生まれやすく、お亡くなりになったご家族様との最期のときを持つことができます。

弔問客対応の負担を軽減できる

葬儀で最も大変なのは弔問客対応だと考えられます。ご家族様の死を受け止めきれないまま斎場に移り、よく眠れないまま弔問客対応に追われることは、ご遺族様にとって心理的身体的に大きな負担となっています。

家族葬であれば、弔問客の人数も限られてきますので、一般葬に比べてやはり余裕をもちやすいといえるでしょう。

自由な形式での葬儀が可能

故人様やお家の宗教に基づいて、宗教的な儀式として葬儀を行うことがほとんどですが、家族葬であればより自由な形式で故人様をおくることができます。

例えば音楽が趣味だった故人様であれば、衣装や楽譜を飾ったり好んでいた楽曲を流したりして、生前の姿を思い出すことができるような演出も可能です。故人様にとってもご遺族様にとっても居心地がよく喜ばしい要素があるほど、良い葬儀だったと記憶に残ることでしょう。

葬儀にかける費用をおさえることができるから

家族葬は規模が比較的小さいですから、返礼品や食事、祭壇など葬儀にかかる諸々の費用を安くおさえることができます。参列者の人数が少ないとお香典の額も少なくなってしまいますが、総合的にみれば限られた予算での葬儀が可能になるはずです。

お問い合わせ・ご相談

家族葬のデメリット

家族葬の平均相場は99万円!広島市の葬儀費用は安い?【広島市の葬儀社・蓮華】

家族葬は小規模・少人数で執り行うものですから、自分たちの手でやらなければいけないことが通常よりも多くなります。遺品整理を進める一方で自宅を訪れる弔問客の対応をするなど、葬儀が終わっても気の休まる間がありません。

どうしても乗り越えなければならない期間ではありますが、どうしても疲労が強くなってしまうようであれば、こちらから各所に訃報を送り弔問を辞退させていただく旨を伝えてもいいかもしれません。

まとめ

ここまで、家族葬の平均費用やメリット・デメリットについて説明してきました。家族葬は小規模で済む分、一般葬に比べると負担は軽減されますが、それでも故人様と親交のあった方々はぜひお見送りに加わりたいと参列される傾向があります。

ご遺族様だけでは対応に限界もあることから、広島県広島市の葬儀社・蓮華では、葬儀前はもちろん葬儀が完了するまでしっかりとサポートさせていただきます。お悩みのこと、ご心配なことがありましたら、ぜひ一度ご相談ください。

お問い合わせ・ご相談

 

お電話でのお問い合わせ
お問い合わせ相談無料
Copyright c All Rights Reserved.