広島市佐伯区で「しめやかな生活保護葬儀」を執り行いました

蓮華

広島市佐伯区で「しめやかな生活保護葬儀」を執り行いました

しめやかな生活保護葬儀とは

家族や親族などの親しい方でだけで過ごす家族葬が近年増えてきています。
ご家族・ご親族様だけのお葬式をお通夜から葬儀の式典をまで行うための基本的なものが含まれたお葬式プランです。故人をしのぶ最高のセレモニーになるようにスタッフ一同ご遺族をお支えいたします。

葬儀実施場所

五日市火葬場にてご葬儀を行いました

お迎え

広島市立広島市民病院にご入院なさってました。息子さまよりご連絡をいただき、すぐにお迎えに上がりました。葬儀までの間ご自宅で安置させていただきました。

お寺対応

喪主さまのご意向により、お寺さんは弊社にて手配させていただきました。お布施等につきましては、直接喪主さまとお話しいただきました。

しめやかな生活保護葬儀

葬儀Dからメッセージ

喪主の息子さんが生活保護を受けてらしたため、ご相談をお受けいたしました。とても几帳面な息子さんで、事前に「生活保護葬」についてしっかり知っておきたいとのご要望でした。生活保護葬の段取りや、役所への申請の方法などを説明させていただきました。最後に息子さんより、「生活保護葬でも、お香典は受け取っていいのか?役所には届けるのか?」とのご質問がありました。生活保護葬の場合もお香典は受け取って頂いて問題はありません。またお香典の収入は所得ではありませんので、役所への申請や報告の義務もないことをお伝えしました。参列者も多く、とてもりっぱなお式となりました。

広島市佐伯区の葬儀は蓮華にご相談下さい。

お電話でのお問い合わせ
お問い合わせ相談無料
Copyright c All Rights Reserved.