広島市西区にて「しめやかな生活保護葬儀」を執り行いました

蓮華

広島市西区にて「しめやかな生活保護葬儀」を執り行いました

しめやかな生活保護葬儀とは

家族や親族などの親しい方でだけで過ごす家族葬が近年増えてきています。
ご家族・ご親族様だけのお葬式をお通夜から葬儀の式典をまで行うための基本的なものが含まれたお葬式プランです。故人をしのぶ最高のセレモニーになるようにスタッフ一同ご遺族をお支えいたします。

葬儀実施場所

生活保護葬儀のためご葬儀はなく、広島永安館で火葬を執り行いました。役所に提出する書類などの準備を喪主様と一緒にさせていただきました。

お迎え

息子様よりご連絡をいただき、広島逓信病院にお迎えに上がりました。ご安置は喪主さまのご希望で、弊社安置室に安置させていただきました。

お寺対応

生活保護葬儀のため、お寺さんのご対応はありませんでした。喪主様にもご了解いただきました。

しめやかな生活保護葬儀

葬儀Dからメッセージ

生活保護の受給を受けている長男様より、お父様のご葬儀についてご相談をいただきました。生活保護葬について説明させていただき、生活保護の期間中もしっかりとご葬儀ができることを案内させていただきました。お父様は難病に認定されたご病気だったこともあり、一人息子となる長男様は仕事に専念するわけにも行かず、お父様のお世話をなさっていたようです。故人様がお若い時には、長男様をあちこち遊びに連れて行かれたようで、長男様にはその楽しかった思い出が印象深いとお話になっていました。棺には一緒に行かれた東京ドームで撮影された写真を添えられていました。

お電話でのお問い合わせ
お問い合わせ相談無料
Copyright c All Rights Reserved.